代表ご挨拶

代表ご挨拶Greeting from the president

大学3年生(21歳)の時に、当時事業をしていた兄の影響を受け、ファイナンシャルプランナーに興味を持ち、その道に進むことを決めました。その後、約8年間FP事務所で実戦経験を積み、さらにステージアップしたいと思い、30歳になる年に独立しました。FPの道に進んだ21歳の時に家族が投資に関する事件に巻き込まれ、私自身も非常に辛い経験をしました。「お金についてもっと勉強しないといけない」「私と同じような思いをする人を少しでも減らしたい」「家族や周りの人を守れる力をつけないと」と強く思ったことを昨日のことのように思い出します。その経験が今も私を強く支えてくれていると実感しております。間違いなく『正しいお金の知識』は人生を豊かにします。逆に『間違ったお金の知識』は身を亡ぼす可能性があります。残念ながら、日本では自分から学ばないと金融の教育を受けることができません。最近では少しずつ変わってきていますが、まだまだ教育現場は整備されていないのが現状です。弊社では個人・法人問わず金融リテラシーを高めてもらう教育を日々行っております。弊社と関わってくれた方々が人生を豊かに送れるように全力を尽くします。

 

  • 株式会社3rd Door 代表取締役 橋本宗南

代表ご挨拶のイメージ写真